読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしと豆知識

暮らしの中で使える知っておきたい人気商品や便利グッズなどの備忘録ブログ。メモしておきたい掃除洗濯の裏技や人気の食べ物のまとめ記事もたまに。

暮らしと豆知識

<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<✄<<<
暮らしで使えるアイテムや裏技や豆知識をまとめたブログです。
〜 便利グッズ・掃除洗濯・人気のアレ・コレ情報など 〜

足が臭い!のお悩みを解消する3つの方法の実験結果をまとめてみた!

 

スポンサーリンク

オシャレは足元からです。スニーカーやブーツはオシャレに欠かせないアイテムです。でも、そのブーツやスニーカーと切っても切れない関係のお悩みを抱える人達がいます。それが【足のニオイ】なんです。

 
 
ご飯を食べに行った時に座敷とかだともうOh no (>ω<)!らしいですよ。
 
 
らしいです。←これは何も「私はブーツでもクサくないですから」と見栄を張って言っている訳ではないです。
 
 
私はブーツを履かないし汗も悩む程にかかないのでスニーカーも蒸れにくいのか足が臭くなる事がなかったのです。
 
 
だから、足が蒸れて臭いが発生するお悩みの【足のニオイ】を身近に感じることはありませんでした。ところが、立ち仕事を始めた頃位から職場でこれに悩んでいる人が沢山いると知りました。
 

 【目次】

 
 

★なぜ足は臭くなるのか?

  
冬のおしゃれで欠かせないブーツはとても気密性が高いです。そして、汗を凄くかく人はスニーカーだって足が蒸れてきてしまいます。たった短時間履いただけでもニオイがこもってしまいます。
 
 
冬のブーツが臭い!とよくテレビでも見ますが『足の臭い』で悩んでいる人は一年中悩んでいました。
 
 
これは、風通しが良くない為に温度・湿度を逃さずに蒸れやすい事が原因です。さらに、滅多に洗わないブーツにスニーカー…。毎日履き続けているといつも湿った状態となりニオイがなかなか取れなくもなります。
 
 
また、ブーツの場合はブーツ内に湿気と一緒に汗も蒸発せずこもってしまいます。この事が原因で細菌も発生しやすくなり足が臭くなってしまう事へと繋がります。
 
 
理想は湿気やニオイが溜まらないように何足かをローテーションで履くことがお勧めみたいです。
 
 
直射日光をさけ陰干しをして乾燥させて湿気を取る為にも1日履いたら翌日は違う靴を…。なんて事は理想ですが出来ない方がほとんどです。
 
 
  • 何足も靴を持っていない
  • アパートで日陰干しするスペースがない
  • 単純に面倒臭い
  • お気に入りだから毎日履きたい
 
こんな感じの理由でローテーションで履き替えて毎日に日陰干しをするなんて事はほとんどの方がしないと思います。
 
 
実際、雑学大好きな私の性格を知る友人や職場の方に「何か方法ないん?」と聞かれる度にこのお話をしましたが「面倒臭いからしない」という返事ばかりでした。
 
 
しかし、偶然に座敷に案内されたお店で一緒に食事をしたりすると「クサいかも…ごめん^^;」そして、自宅に遊びに来ても炬燵には入らなかったりと…。
 
 
「なるほど…これは悩む訳だ…」と思いました。そんな時に「こんの差って何ですか?」の番組内で《ブーツの臭いを抑えるのに効果No.1は?》という放送していました。
 
 
では、クサいって一体どれ位の数値レベルなのでしょうか?そして、消臭効果があると言われている【10円玉】【新聞紙】【重曹】【木炭】はこの数値をどれ位に下げられるのでしょうか?
 
 

★クサいと感じるブーツのニオイはあれと一緒!?

 

ブーツの足のニオイ臭い

 
番組では街ゆく人の中からブーツをお借りして計測していました。1番クサいと感じたニオイの数値レベルは数値1000でした!
 
 
でも、数値1000と言われてもあまりピンと来ないですよね?数値が1000の臭いと同じ物は他には【ぬか漬け】だそうです。
 
 
別物なのでこちらもあまりピンと来る方はいないかもしれませんが、ぬか漬け程にしっかりとしたニオイを放っていると思うとやはり消臭したいと思いますよね。
 
 
今回の番組内の実験では、まず臭いの専門家の方がこの臭いブーツと同じ数値1000の臭いの元を作成します。
 
 
次に、消臭効果があると言われている【10円玉】【新聞紙】【重曹】【木炭】をブーツ内に入れます。
 
 
そして、時間の経過と共にブーツ自体の革の匂いも考慮して考えられた【クサいと感じない数値600以下】になるまでの時間と経過を測定します。
 
 
1番早くニオイを撃退したのは消臭効果があると言われている4つの内のどれだったのでしょうか?
 

 

 

★10円玉は靴の消臭に効果があるって本当?

 
 
銅には殺菌効果があるという理由から「10円玉を入れておけばいい」とよく聞きませんか?実験結果ではどうなったのでしょう?
 
 
実験結果は10円玉を入れても最初はニオイ数値はほとんど変わらずに1時間2時間と経過。3時間に数値853となります。
 
その後は実験結果のグラフは緩やか〜にほんの少しずつ下がり8時間後には数値714となります。
 
 
その後も経過を測定しましたがタイムアップの12時間を経過してもクサいと感じない数値600に到達する事はありませんでした。
 
 
12時間経過した結果は数値682でした。実際にニオイを嗅いでみても「まだ少し足のニオイが残る」とおっしゃっていました。
 
 
こうなってくるとニオイが取れる前に朝の出勤時間になりまた靴を履いて外出してしまいます。
 
 
効果が全くないとは言えませんが、もう少し早く消臭効果がないと毎日が忙しい方にとっては実用的ではない気がしました。
 
 

★新聞紙の消臭効果の結果発表!

 
 
スニーカーやブーツに新聞紙をクシャクシャに丸めて入れておけば消臭効果があるって聞いた事がありませんか?
 
 
新聞紙が湿気と臭いを吸ってくれるし、新聞紙のインクにも消臭効果があるというお話です。
 
 
実験結果では測定始めから数値が一気に下がります。3時間後には数値719となり6時間後には数値666となります。
 
 
これは10円玉が12時間かかって消臭した消臭効果を上回る結果です。10円玉で12時間かかる消臭を新聞紙だと半分の6時間でそれ以上の消臭効果があるということですね。
 
 
この後も数値は下がり続けて6時間後には数値651となり9時間26分後にはニオイを感じないとされる数値600に到達しました。
 
 
9時間…。まだ時間がかかり過ぎな気もしますが10円玉よりは消臭効果があるようです。
 
 

★重曹の消臭効果の結果発表!

 
 
お料理にお掃除にと何かと登場する重曹ですが臭い成分を中和する効果があると言われています。
 
 
最近では雑誌などでも紹介される機会も多くなりトイレのニオイ消しにも効果が期待出来ると紹介されています。
 
 
実験結果では重曹を溶かした水をブーツ内に吹きかけます。実験開始から急激にニオイ数値が減っていき1時間後には数値787に!これは、10円玉に勝った新聞紙よりも遥かに高い消臭効果のスピードです。
 
 
しかし…。なぜなのかここから急激に消臭スピードがペースダウンしちゃいます。4時間後には新聞紙に負けてしまい数値770と1時間前とあまり変わらずの数値です。
 
 
しかし!息を吹き返すようにまた消臭スピードを上げ始めた結果8時間後には数値658となり新聞紙に追い付きます。
 
 
そして、10時間12分後にニオイを感じないレベルの数値600に到達しましたが結果的には新聞紙に負けちゃいました。
 
 
最初の1時間の消臭スピードは早かったものの、今までの中だと10円玉よりは重曹だけど重曹よりは新聞紙といった所ですね。
 
 

★木炭の消臭効果の結果発表!

 
 
こちらも臭いを吸収してくれるとよく雑誌やお店でも紹介されています。
 
 
ドラッグストアーなどでは芳香剤のコーナーで目にする機会も多くなってきました。
 
 
実験開始から最初の1時間で数値779で重曹と同じく消臭スピードは早いようです。
 
 
しかし…。重曹と同じく急にベースダウンしてしまい3時間には数値742と新聞紙に負けてしまいます。
 
 
が、しかし!ここも重曹と同じく息を吹き返して重曹よりも元気に消臭スピードをアップさせ始め7時間33分で数値600を切りました!
 
 
7時間半だと他の3つに比べると、お忙しい方も帰宅してから木炭を入れても次の朝には消臭された靴で出勤出来る可能性は高そうですね。
 
 

★一番に消臭効果があった物は○○だった!

 
 
噂で耳にする消臭効果があると言われている【10円玉】【新聞紙】【重曹】【木炭】の消臭効果の実験結果です。
 
 
  • 【1位】木炭 7時間33分
  • 【2位】新聞紙 9時間26分
  • 【3位】重曹 10時間12分
  • 【4位】10円玉 12時間以上(Time up)
 
となりまし。1位の木炭には穴が沢山あいているのでニオイを吸着してくれるそうです。
 
 
汗かきで靴やブーツの蒸れやニオイにお困りの方は是非試してみて下さい^^